ホーム > 詩人の部屋 > スマイルの部屋 > 日記

スマイルの日記

2010年12月



1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<< 前の月次の月 >>

日指定

プロフィール
詩人名 : スマイル
詩人ID : gpd0
年 齢 : 21歳
性 別 : 男性
住 所 : 大阪

フィード

ワード検索

最新ログ

過去ログ

寝ぼけ眼
2010/12/25(Sat)

なんかラブラブな文章しか思いつかない……

聖夜前は一緒に居て、聖夜自体は一緒に過ごさないっていうなんとも消化不良なクリスマスです 笑

箱入り娘だからお泊まりできないのか……

まあ向こうのお父さんも可愛い娘が男といたらショックだろうしね……

『友達の家で遊ぶ』っていう嘘をつかすのも彼女に可哀想だしね……


と、根性ないのを棚上げに善良な言い訳を張り巡らせているスマイルです。
我ながら押しが足りんなぁ……情けない
奴の寝顔を見たかった……(=。_。)


彼女いるのに野郎とやけ酒ですよ
目覚めて現在バイト中ですよ
さらに今夜はカラオケですよ
明日は朝から引っ越しですよ


バイト先のFMがクリスマスソングだらけです。
客の視線が痛い…

カラオケに備えて寝ますかね……

スマイル

買いもの
2010/12/28(Tue)

正直に言うと『音無の声』でネタ切れです。

ですので、良いインスピレーションを求めて詩集を購入しました。

ゲーテ詩集
ランボー詩集
ヘッセ詩集

後は何となく
小野寺健の『心に残る言葉・ベストセレクション162』を購入

しめて2078円
2000円分の図書券が浪費されました。

しばらく読みふけってから投稿します。

年末はゴロゴロしなくてはね……
ゴロゴロ(⌒〜⌒)

スマイル

ミス
2010/12/29(Wed)

日記を、詩を書くところに投稿してた。

ボケてんのかな……

お恥ずかしい



スマイル

大晦日
2010/12/31(Fri)

なのに地元淀川沿いを散歩しています。
2011年まで後1時間
当たり前だけど人っ子一人いませんね 笑

思い返せば、
ギョロの時に書いた詩の大半は、淀川沿いに座りながら書いた詩です。
感慨深いですなぁ
環状線の電車がうるさくて、気が散って言葉が四散したのを思い出します。


年越しパーティーは誘われたけど逃げてきました
なんか苦手です
年が変わったって人間が変わるわけでもなし、めでたくなんかないよねぇ?笑
このまま年を越して、しばらくしたらパーティーに戻ります。

電話が鬼のように鳴ってるけど、それはきっと気のせいだ。

一番一緒に過ごしたい人と過ごせないなら、せめて一人で過ごしてみせよう!
それが私なりの礼儀……いや、意地ですね 笑
意味はないし伝わることのない意地です

酒に酔わず自分に酔ってますね
これはこれで楽しいと開き直ってます

皆さんも良いお年を
スマイルはスマイルで楽しいよ
川は光が反射して綺麗だし、葉っぱの無い木も風流です
冷たい空気ものぼせた頭を冷やしてくれます



短所と長所を混ぜ合わせ
人間味を完璧に
完璧じゃない世界を
僕らの心で完璧に
何気ない景色も
心が輝けば煌めくと信じて……


スマイル

[前の10日表示]   [スマイルの日記]   [次の10日表示]
- 詩人の部屋 -