ホーム > 詩人の部屋 > カタリナの部屋 > むげん

カタリナの部屋


[101] むげん
詩人:カタリナ [投票][編集]


目や耳を頼りにしすぎたら
聞こえない音や
見えない光に
出会うことがあるよ

いつでも確かな世界を
ありのままに受け取れる
僕らにはわからないだろう

指揮者の振るうタクトのような
規則的な月の満ち欠けで
夜と朝が行ったり来たり
地球を縁取るように回る季節

おはようもおやすみも
何度も言うんだ 不思議だな
ただいま おかえり
愛してる 笑って泣いて
喧嘩だってするんだよ。






2018/07/31 (Tue)

前頁] [カタリナの部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -