ホーム > 詩人の部屋 > 尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋 > リメンバー

尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋


[103] リメンバー
詩人:尻尾まであんこが詰まってるたい焼き [投票][編集]


何を求めていたんだろう
探し続けた答えは
きっと笑っちゃうくらいに
簡単なものだろう
無理して言葉にするくらいなら
黙ったままで降りてくる
月の光に包まれながら
やさしい痛みをこの身に受け止めて

リメンバー 消えた面影を
いつまでも探し続けた日々は
風に消えたけど まだこの胸にあなたはいる

揺れるスカートのダンスを
とめどない噴流を
今止められるものなら

僕にできないことなどないのに
一歩を踏み出す前から息も絶え絶えさ。






2018/08/04 (Sat)

前頁] [尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -