ホーム > 詩人の部屋 > 尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋 > ベストフレンド

尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋


[405] ベストフレンド
詩人:尻尾まであんこが詰まってるたい焼き [投票][編集]


未来の世界から 君に会いに来たよ
君を幸せにするために 会いに来たよ

いつの間にかぎこちなかった
二人の距離は 隙間もないくらいに
近づいていた

友達というには 少し近すぎて
でも家族というには 遠い距離

ありがとうの気持ちが今 言葉になる
恥ずかしいから 君の背中に投げ掛けた

いつか今日の日を思い出すときに
君の名前を 呼ぶよ マイベストフレンド。



2019/03/01 (Fri)

前頁] [尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -