ホーム > 詩人の部屋 > 尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋 > 尊敬すべきシンガー達へ

尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋


[48] 尊敬すべきシンガー達へ
詩人:尻尾まであんこが詰まってるたい焼き [投票][編集]

 
エリッククラプトンを 
聴きながら待った夜明け
寂しさを包んでくれる彼の歌声

どんなに着飾ってみても
大切なことはいまもわからないまま

彼らがくれた
夢をもし代弁し語ることができるなら

ビートルズ サンタナ
ローリングストーンズ

マイケルジャクソン
スティービーワンダー、サイモン&ガーファンクル

空っぽだとおもっていた
引き出しはこんなにも素敵なもので
満たされていた。 



2018/06/28 (Thu)

前頁] [尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -