ホーム > 詩人の部屋 > 尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋 > ラブソング

尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋


[486] ラブソング
詩人:尻尾まであんこが詰まってるたい焼き [投票][編集]


言い過ぎたかなと
胸を痛めてるのはどちらかな

目に見える傷跡なら
放っておいても治る
目に見えない傷跡は
見た目より深いんだ

僕が君とはじめて出会ったときに
感じた運命によく似た感情

愛してるをもっと上手く
言えたならいいのに
言葉と気持ちがいつも裏返し
僕が見たいのはそんな涙じゃない
幸せそうな笑顔なんだ。


2019/06/10 (Mon)

前頁] [尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -