ホーム > 詩人の部屋 > 尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋 > 今日を生きる

尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋


[508] 今日を生きる
詩人:尻尾まであんこが詰まってるたい焼き [投票][編集]


一人で生きているのがわからないくらい
明るく笑って生きていきたい
どんな雨に降られても 前を向いて
明日を生きるために今日を生きる。

2019/06/30 (Sun)

前頁] [尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -