ホーム > 詩人の部屋 > 尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋 > 嘘

尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋


[587] 
詩人:尻尾まであんこが詰まってるたい焼き [投票][編集]


きっと僕はこの先も
君を傷つけてしまう
人間である以上
君を泣かせてしまう

最初に言っておくよ後悔しないために
君を傷つけてしまうのは本能故

星の数ほどの嘘を重ねて来たな

愛してるなんて口から出任せ
ただ僕はしたいだけなんだ

統計的に万人は嘘を嫌う傾向にある
しかしながら嘘がないと残酷すぎるのが現実だ。






2019/09/27 (Fri)

前頁] [尻尾まであんこが詰まってるたい焼きの部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -