ホーム > 詩人の部屋 > みなみんの部屋 > あんたの鼻毛で鼻占い

みなみんの部屋


[109] あんたの鼻毛で鼻占い
詩人:みなみん [投票][編集]

あんたの鼻毛で鼻占い

否定があるからこそ
肯定があるのだと思っていたよ
マジという言葉は使わなくなった
真面目のマジは案外
ふざけることとか
嘘をつくときに
ひょっこり顔を出す

変化をするときってなぁ
痛みを伴うものなのさ
その変化が大きければ大きいほど
その痛みも大きい
どうも日々の安寧が
プールの水を冷たくしてしまう

忘れっぽいくせに思い出すときはしっかり思い出す人は
「あっ!」って
しょっちゅう叫んでる
舌でも噛んだんだろうかって
勘違いしてしまう

自分があるからこそ
否定があり
肯定がある
誰かを否定して
肯定の大きさを表現するのは
どうも、ねぇ

治りかけの風邪の匂いが
なにかを思い出させる
白血球の匂いだと勘違いしていたけど
どうも蓄膿の臭いみたい
スポドリを飲み過ぎたときの
酸っぱい匂いも懐かしい

2019/11/29 (Fri)

前頁] [みなみんの部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -