ホーム > 詩人の部屋 > みなみんの部屋 > 見える景色:感じる景色

みなみんの部屋


[19] 見える景色:感じる景色
詩人:みなみん [投票][編集]

赤ちゃんと大人では
砂時計の見え方が違う

わたしは
レコードを回しながら
砂時計を眺めるのだよ

そこに概念は介入しないのだよ
レコードが流す音を聞き
流れる砂を見つめるのだよ

レコードが止まると音は止み
砂は全部落ちたら、もう流れない

わたしは ふぅとため息をついて
少しだけ概念が過るのを感じ

慌ててレコードを回し
砂時計をひっくり返すのだよ

2019/01/04 (Fri)

前頁] [みなみんの部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -