ホーム > 詩人の部屋 > みなみんの部屋 > 縄

みなみんの部屋


[48] 
詩人:みなみん [投票][得票][編集]

真っ二つに折れたら
そのまま伸びしろも
半分になってしまう

そんな鉛筆の芯のような心ではなく
縄のようにしなやかな心をもちたい

か細い糸であっても
経験を重ね集めれば
束になって強くなる
そんな人になりたい

社会に出て荒波にのまれ
たくさんの苦労を重ねて
それが一つひとつ絡み合い
丈夫な縄ができあがって
そんな縄がまた重なり合って
弱い立場にある人を考えて
一緒になって考えて
また大きな強い縄になって

そんな、たくましくて優しい
縄の集まりの一本になりたい

2019/01/22 (Tue)

前頁] [みなみんの部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -