ホーム > 詩人の部屋 > みなみんの部屋 > あなたの歌

みなみんの部屋


[53] あなたの歌
詩人:みなみん [投票][編集]

歌は自由な分、時に無責任だ

あなたは嘆く
自我を主張しろ
相手の事など気にするな
そんな歌が蔓延していることを

あなたは恐れている
思っているだけなら正しかったのに
口にした途端、間違いになるんじゃないか
思っているだけなら慎ましく見えたのに
口にした途端、出しゃばって見えるんじゃないか
黙っているだけなら、最もな主張だったのに
口にした途端
甘えだとか、我儘だとか、怠惰になってしまうんじゃないか

でも、そんなあなたに歌ってほしい
胸を張って

マトリョシカのように
フォルダの中にまたフォルダ
それぞれフォルダ名は曖昧な、優しい建前の言葉
その中の中…にジップしたフォルダ
圧縮された思い

少しずつでいいんだ

違いを知っていきたいこと
違いを受け止めたいこと
分かりたいと思っていること

近くにいる人からでいいんだ

あなたと、わたしは違うところがある
でも、その先にあるものってなんだろう
もし、お互いに分かり合えて
手を繋ぐことができたら、どんなに素晴らしいだろう

あなたの歌はきっと、素敵

あなたという人が
ここにいる ということ
あなた自身が伝えることは
悪いことじゃないから

またいつか

その歌を聴かせて

2019/03/13 (Wed)

前頁] [みなみんの部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -