ホーム > 詩人の部屋 > みなみんの部屋 > wolf 1

みなみんの部屋


[8] wolf 1
詩人:みなみん [投票][得票][編集]

頭がギザギザする
尖った部分は
削れていき丸みをおびる筈なのに
何を間違えたのか
削れて、削れて
更なる鋭利を作ってしまった

数の力は身をもって知っている
それでも地面から生える一本は
世間との摩擦でできた静電気の如く
パチパチ パチパチ 尖っている

お陰様で、今日も頭はギザギザ
何も間違っちゃいないのかな
それでもさ、人は一人ではいきていけない
孤独の辛さは、吐き気をも催す

じゃあ、なんでパチパチ言っているんだろう

歩きながら考えよう

2019/01/05 (Sat)

前頁] [みなみんの部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -