ホーム > 詩人の部屋 > カィの部屋 > 夏の魔法

カィの部屋


[294] 夏の魔法
詩人:カィ [投票][編集]

キラキラな季節

何にも飾らなくって

サンダルにお気に入りの香り

日焼けした君は

軽い人だと思ったのに

キラキラな夏空の下

一緒に汗だくになって笑って

朝日と夕日がどっちがキレイか比べっこしよう

星降る夜にかけた願い事は

恥ずかしいから内緒だけど、

きっと同じこと願ってるんでしょ?

キラキラな夏の魔法が

とけないように

そっと横顔にキスをした。


2018/07/01 (Sun)

前頁] [カィの部屋] [次頁]

- 詩人の部屋 -