ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > 貴方の傍にいたい

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[118] 貴方の傍にいたい
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][得票][編集]

何も気にしないで
好きだと言えたら
私の心は楽に
なるでしょうか?

何処かで
傷つけたり
傷ついたり
それを恐れて
立ち止まったまま

だけど本当は
貴方と話せないと
気になって寂しくて
膝を抱えて
泣きそうになるから

ふとした時に
優しく触れてくれる
胸の痛みに
安らぎさえ
感じるから

離れてても
心だけでも
貴方の傍にいたい…

By 小さな貝がら

2007/08/20 (Mon)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -