ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > ごめんね

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[17] ごめんね
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][得票][編集]

貴方の事を
包めるくらい
優しくなりたい

寒い時は
貴方が
何も言わなくても
温めたい

雨が降って来たら
そっと傘を
差し出して
貴方を濡らさない

暑い時は
貴方を遠くからでも
爽やかな風に
私がなって
貴方を笑顔にしたい

ちっぽけだけど
それぐらいしか
出来ない

私には取り柄も
特技も無くて
魅力も無くて

優しい風になりたい
優しい月になりたい

貴方を自然と包める
そんな人になりたい

ごめんね
そんな事しか出来ず
本当ごめんね

それしか言えなくて
ごめんね…

By 小さな貝がら

2007/05/12 (Sat)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -