ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > おやすみ

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[188] おやすみ
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][得票][編集]

夜中に目覚めた君は
ちょこんと
私の肩に頭乗せて
小さな寝息
たてている

まだ少し
熱っぽいおでこに
私の手をあてて
早く治ってネと
思いを込めて

私の横に眠る
小さな小さな天使
時には私の
小さな小さな恋人

「ママと一緒」と
呟き
又寝息たてた

私の愛しい天使
ゆっくりおやすみ

By 小さな貝がら

2007/10/15 (Mon)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -