ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > 君〜2〜

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[237] 君〜2〜
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][得票][編集]

君が歌う曲の優しさ
どんなに
上手い人よりも
温かい

君が一生懸命覚えて
歌ってくれた歌は
何よりも温かく
私を癒す

元気がない時も
泣きそうな時も
寂しい時も

君の優しい歌声
君の笑顔
とても支えられた

君と出会えた事
君がママの子供で
生まれてくれた事

ただ全てに感謝し
君を大切にしたい
大好きな君を

By 小さな貝がら

☆明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。☆

2008/01/01 (Tue)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -