ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > 僕は七色の虹

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[265] 僕は七色の虹
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][得票][編集]

悲しみの傍に
そっといる
笑顔という名の
優しい光

辛いけど
乗り越えよう
囁く光が
暖かい

一人だって
いじけたくなる時
君の上を見てごらん

青い空と白い雲が
君を包んでいる
支えている
今日も

だから泣いた後は
少しでいいから
微笑んでみて

素敵な笑顔が
もっともっと
虹色にする

僕は嬉しくて
今度は君に見せよう
だから見逃さないで

君に見せる
七色の虹

By 小さな貝がら

2008/02/23 (Sat)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -