ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > 恋文

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[443] 恋文
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][得票][編集]

貴方に対する想い
私の胸の中熱く
破裂しそう…

言えないから紙に向かう
私に震える想いと手

貴方の名前書いたけど
貴方を想うと胸が痛くて
ただ胸が痛くて
言葉が浮かばない
ただ涙だけが流れ落ちる

恋文は私の想いが沢山で
涙でただ色褪せただけ…

だけど分かって欲しい
恋文に書けなかったけど
貴方が一番好きな事

繋いだ掌から
貴方を抱きしめた
想いから…

By 小さな貝がら

2009/03/16 (Mon)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -