ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > ただ一つのありがとう

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[457] ただ一つのありがとう
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][得票][編集]

貴方の部屋に並べ立てた
小さな想い出を
整理しきれない程
私の心が赤色に染まり

胸の震えを抑えて
ずっと二人でいたいよと
涙になって
言葉になってなかったね

二人になってから
共に歩んだ月日は
全て無駄じゃなく
喧嘩した事も
笑った事も
貴方がいたから出来た

だから自分が生まれた事
貴方に出逢えた事
好きになれた事
愛せた事全てに感謝して

贈るよ
ただ一つの歌
ただ一つのありがとう

そしていついつまでも
いくつもの月日を過ごし
色んな明日を
迎えましょう

By 小さな貝がら

2009/05/27 (Wed)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -