ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > 会えないのなら

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[605] 会えないのなら
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][編集]

ねぇ もう思い出す事もないのですか?
あれ程愛し続ける自信があると
言ってたのに

あの言葉はなんだったの?
嘘なの?

そう思いたくない
思いたくない

信じてた
私 信じてた

バカかも知れないけど
信じてた
私 貴方を愛してた

声を聞くだけで嬉しくて
電話を切る時は寂しくて
泣いてしまったり

会えないのなら
聞かせて欲しかった
いつまでも貴方の声

会えないのなら
呼んで欲しかった
いつまでも私の名前

貴方と私の中にあるのは
愛情だけでなく
絆もあると
信じてたかった

触れて欲しかった
私の心
私の一番大切な場所を
貴方の一番大きな愛で

貴方の一番の優しさで
ただ触れて欲しかった…

2016年9月作
By 音無詞 詩

2016/09/03 (Sat)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -