ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > 心時計

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[74] 心時計
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][得票][編集]

あの日のあの時のまま
僕の心の中の時計
ずっと止まったまま

一歩進まなきゃ
ならないのに
進めない

怖い

僕の中には
君がいる

君を忘れるのが
怖い

どんなに願ったって
どんなに
泣き叫んだって

もう
還らない

時間



だけど
前に進めない

君以外

誰一人
愛する事が出来ない

何年経っても
僕の心時計
ずっと止まったまま

あの日から
止まったまま
1mmも動かず
あの日のまま

By 小さな貝がら

2007/06/15 (Fri)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -