ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > 愛しくて 愛しくて

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[8] 愛しくて 愛しくて
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][得票][編集]

温かな水の在処
君は何を思い
そこに来た?

幸せの宮は
暗くなかったかい?
寂しくなかったかい?

大きな産声上げる君は
とても小さく
だけど凄く輝いて
愛しさが溢れ出た

小さな手で小さな足で
小さな体で小さな命で
私に会いに来てくれた

嬉しくて 嬉しくて
愛しくて 愛しくて

小さいけど
お腹の上に乗せられた
重みは
ずっと大切に守るから

だって
愛しくて 愛しくて
仕方ないから…

By 小さな貝がら

2007/05/12 (Sat)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -