ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > 空に告白

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[87] 空に告白
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][得票][編集]

眠れない不安は
貴方が遠くなったから
胸がただ痛くて
ため息ばかりの日々

楽しかった季節に
もし戻れるのなら
今すぐ戻して
そして笑いたい

今年の誕生日は
貴方が一番に
祝ってくれて
凄く幸せで
泣きそうだった

暑い夏が来て
綺麗な秋が来て
寒い冬が来て

これからの季節を
貴方と過ごせない

優しくて
日溜まりみたいな
貴方が好きだった

もう届かない私の言葉
もう届かない私の想い

遠くから密かに
貴方を想いながら
貴方の幸せを
ただ願うしか
出来ないんだね

ありがとう大好きだよ
空に呟いた

By 小さな貝がら

2007/06/28 (Thu)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -