ホーム > 詩人の部屋 > 宮本 刀寿(とうじゅ) の部屋 > いちにちは、24時間と3秒ある

宮本 刀寿(とうじゅ) の部屋


[24] いちにちは、24時間と3秒ある
詩人:宮本 刀寿(とうじゅ)  [投票][得票][編集]

一日は、「24時間プラス3秒」の ずれがあり

この端数の前進で、 何をするか



我々が 持ってる可能性を 生かすも 殺すも
「3秒」の使い方しだい



クリエイトに使おう
「3秒だけ」でいいから

まったく新しい事柄を
日にひとつだけ
思ってみよう


そしたら、

一日ずつ
芋虫のように
ぜん動運動で進んでゆける

無理 無駄が ない





2007/09/22 (Sat)

前頁] [宮本 刀寿(とうじゅ) の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -