ホーム > 詩人の部屋 > 宮本 刀寿(とうじゅ) の部屋 > 記憶は生きる土台。

宮本 刀寿(とうじゅ) の部屋


[659] 記憶は生きる土台。
詩人:宮本 刀寿(とうじゅ)  [投票][編集]

媒体は 人々の気持ちを塗り替えてきたけれど

基準を自分らの視点で見ているわけだから
多彩な表現を許認する方向へゆくべき。


災害時にも、自然を見た経験が生きる

脳も自然



ここで歌った詩歌は、添削してないので
細かい粗さがされると困る

それで、

新たな世界へ入る
自由変化が効果をなす

しかし、疲れるのでブレーキかけてる


記憶は自分が生きるための土台だから
なるべく自分にとって事実を残したい

ああ あの時褒められたなあ こっちはまずかったなとか


2018/07/06 (Fri)

前頁] [宮本 刀寿(とうじゅ) の部屋] [次頁]

- 詩人の部屋 -