ホーム > 詩人の部屋 > 里雨夜の部屋 > 1月10日

里雨夜の部屋


[419] 1月10日
詩人:里雨夜 [投票][得票][編集]

お腹の中に感じていた君が
この世界に出てきた瞬間
なんとも言えない悦びが込み上げた

思えば

つわりは軽く
立ち仕事で無理しやすい私に愛想尽かさずいてくれた妊娠期

初産にも関わらず痛みが最大になってから
30分程で終わった分娩


出生前からすでに親孝行な君
これから少しずつ返していくから


幸せになるために
一緒に成長していこうね

2019/01/27 (Sun)

前頁] [里雨夜の部屋] [次頁]

- 詩人の部屋 -