ホーム > 詩人の部屋 > 椿 みなと(元 華々)の部屋 > セピア

椿 みなと(元 華々)の部屋


[114] セピア
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][得票][編集]


やっと
君との思い出が
セピア色に
色づいてきてたのに

君を
見かけるなんてね


どうか
こっちを向いて

どうか
こっちを向かないで


僕は君から
目線を外せない


僕には君を
セピア色にするなんて
出来そうもないよ


2009/11/06 (Fri)

前頁] [椿 みなと(元 華々)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -