ホーム > 詩人の部屋 > 椿 みなと(元 華々)の部屋 > 私という木

椿 みなと(元 華々)の部屋


[118] 私という木
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][得票][編集]


私という土に

私という種を蒔き

根性という根をはり

希望という芽を出し

自信という幹になり

思いやりという実をならし

試練という嵐の日に

失敗という実を落としたとて

初心に返る

という日々なのだと悟り

忍耐という晴れの日に

土が枯れたとて

転機の雨が降ると信じ

何が起きたとて

傾くことはあれど

大地にそびえ立つ

私という木でありたい





2009/11/12 (Thu)

前頁] [椿 みなと(元 華々)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -