ホーム > 詩人の部屋 > 椿 みなと(元 華々)の部屋 > どうしようもなく

椿 みなと(元 華々)の部屋


[196] どうしようもなく
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][得票][編集]




どうしようもなく
誰かを何かを想い
泣きたくなる夜が
あるのです


どうしようもなく
誰かを何かを想い
微笑みたくなる夜が
あるのです




2010/10/21 (Thu)

前頁] [椿 みなと(元 華々)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -