ホーム > 詩人の部屋 > 椿 みなと(元 華々)の部屋 > 心の おてんとさま

椿 みなと(元 華々)の部屋


[246] 心の おてんとさま
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][得票][編集]




おてんとさま
おてんとさま


あなたに
おねがいがあるのです


真冬の氷のように
固まってしまった


人たちの心の
おてんとさまに


なってほしいのです
なってほしいのです


あの
雪解けの後の春のよな
あたたかな日差しで


真冬の氷のような心を
溶かしてあげてほしいのです



心の おてんとさまは
きっと 笑顔の花を


心に
咲かしてくれると
思うから
思うから




2011/12/26 (Mon)

前頁] [椿 みなと(元 華々)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -