ホーム > 詩人の部屋 > 椿 みなと(元 華々)の部屋 > てがみ

椿 みなと(元 華々)の部屋


[288] てがみ
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][得票][編集]



誰に宛てたわけでもない
手紙を書きました


私の好きなもの
私の好きな言葉
私の好きな色
私の好きな動物
私の好きな食べ物

他愛もない事を
たくさん、たくさん書きました

誰に宛てたわけでもない
手紙を書きました

私の悩み
私の涙の訳

こんなことまで
たくさん、たくさん書きました

読み返すのが
恥ずかしくなるほどの
私のことで
いっぱいの手紙です

誰に宛てたわけでもない
手紙を書きました

他愛もない事を
たくさん書いた手紙です

これを
もし出すとしたら
私は私に出すでしょう

読んだ私が
私のことを

もっと知れるように
もっと好きになれるように


2014/03/26 (Wed)

前頁] [椿 みなと(元 華々)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -