ホーム > 詩人の部屋 > EASYの部屋 > 投稿順表示

EASYの部屋  〜 投稿順表示 〜


[19] ありがとうって一人で言った
詩人:EASY [投票][編集]

何故生まれて来たんだろうと
耳を澄ましていたら
目の前に鳥が飛んで来た
綺麗な歌を聞かせてくれた
突然鳥は飛び去った
僕のありがとうを聞かずに飛び去った
鳥は歌が仕事じゃない
歌が好きなだけだった
僕は歌に癒された
だから

ありがとうって一人で言った

花が咲いている
何故だかとても綺麗に見えた
僕は毎日眺めてた
ある日突然枯れてしまった
僕は花に

ありがとうって一人で言った

何だか喉が渇いたな
近くの小河に行って
僕は喉を潤した
川は偶然流れてたけど
僕は

ありがとうって一人で言った

僕は
生まれてきた事に

ありがとうって一人で言った

2007/07/27 (Fri)

[30] みんな味方
詩人:EASY [投票][編集]

君が海を眺めてる
愚痴を全部吐き出して
海が全部飲み込むよ
そして君を癒すんだ
海は君の味方だよ

君が空を眺めてる
君の悩みは小さいね
空がそれを気付かせる
そして君を癒すんだ
空は君の味方だよ

君が月を眺めてる
三日月から満月へ
満月は
欠けた気持ちも知っている
いつかは君も満月に
それを毎日教えてる
月は君の味方だよ

君が花を見つめてる
花は自然に綺麗に見える
君の心も自然なままで
綺麗な事を教えてる
花は心の鏡だよ
綺麗に見えるの当たり前

君が夜空を眺めてる
流れ星が流れてく
その時願いは叶ってる

流れ星
綺麗をくれてありがとう

2007/07/27 (Fri)

[34] 僕はうまい棒が大好きです
詩人:EASY [投票][編集]

僕はうまい棒が大好きです
なんでかと言うとうまいからです

お金はあまり好きじゃないです
でもうまい棒はお金がないと買えないです

それでも僕は
お金よりうまい棒のが好きです

なんでかと言うと
お金はうまくないけど
うまい棒はうまいからです

2006/12/15 (Fri)

[42] それは凶でも変わらない
詩人:EASY [投票][編集]

薄く汚れたこの部屋だから
輝ける光り達
ほったらかしに手の込んだ
曖昧な案配だ

輝ける光り達
憩いするのはそんな場所

部品のない作り物
中途半端な極めぶり
全て許す決まり事

子供達
なぞなぞ遊びで笑ってる
真理を説いて笑ってる
お母さんこれ説ける?
お母さん忙しい

紙芝居のおじさんの
紙芝居ならそこそこだ
紙芝居の
おじさんなら最高だ

おみくじが
凶でもそれは変わらない
凶より今日は先にある

おじさん水飴ちょうだい!
それが証拠の品となる
話しは全部暗記した

それは凶でも変わらない

ボス猫挨拶周り
喉ゴロゴロしてコロコロしてる
クロネコヤマトご苦労さん
風呂入っても真っ黒だ

それは凶でも変わらない

2007/08/24 (Fri)

[44] 幸せ
詩人:EASY [投票][編集]

幸せってね
やってきたりはしないんだ
君の外にあるものじゃないんだ

幸せってね
そこにあるものなんだ
君の中にあるものなんだ

幸せってね
人とくらべるものじゃないんだ
人と分かち合えるものなんだ

君は幸せ
だから僕も幸せ
だからみんな幸せさ

人を不幸と思っちゃいけない
人を幸せと思っちゃいけない
みんな同じく幸せなのさ

だってね
みんなおんなじ笑顔があって
みんなおんなじ涙があるから
だからさぁ
みんなで手を取り合いたいね

だからみんなで手を繋ご
みんなで幸せ繋ぐんだ

2006/12/15 (Fri)

[46] 人間模様
詩人:EASY [投票][編集]

人生には
それぞれ色んな柄がある

その模様はどれも綺麗

それぞれが
それとないからとても綺麗
どんな柄でも綺麗な模様

涙や笑顔があるのなら
それが綺麗を放つから

みんなが持ってる涙と笑顔
色んな人生模様の中で
誰もが泣いて笑ってる

涙と笑顔が模様を作る
綺麗な人生模様の材料

喜怒哀楽な
カラフル模様は綺麗に光る
感動模様の輝きさ


その感動は
皆に綺麗に映るもの

みんなが綺麗に見れるのは
涙と笑顔に集約される

どんな人生模様でも
思いが込もれば皆綺麗


美しき
人間模様が溢れてる

2009/08/12 (Wed)

[49] 転換が発想だ
詩人:EASY [投票][編集]

後悔は
後の祭りの招待券

腹が減っては眠れない

猫にご飯

俺にうまい棒

脳ある鷹は爪がない

豚は普通に木に登る

世間で馬鹿と呼ばれるものが
偶然俺と一致した

短所が長所

失敗は練習

退屈は遊びの前

ピンチがチャンス

ダイエットは明日から

タイコはラッパ

暇なら歩いてどっか行こ

疲れたら眠っちゃおう

孤独なら笑っちゃおう

転換が発想だ

2006/12/16 (Sat)

[50] 天気想像
詩人:EASY [投票][編集]

天気想像の時間です
明日の天気は

投げやり時々馬鹿
ところによって一時希望
猫も変わらず可愛いでしょう
もし夕方飴が降ってきたら
とてもラッキーですね
美味しく舐めてしまいましょう

その飴は 嬉しい味の飴でしょう

2006/12/16 (Sat)

[51] 人間とはそういうものさ
詩人:EASY [投票][編集]

一年は短い
工場の残業は長い

人生は
あっという間かも知れない
宇宙の歴史から見たらちっぽけだ

残業の残り三十分は
果てしなく長い
それは宇宙から見ても長い

人生は
あっという間かも知れない
残業は
長い事は間違いない

それはある意味
人生より長い

理屈じゃなくて

人生とはそういうものさ
時間とはそういうものさ

人間とはそういうものさ

2009/08/12 (Wed)

[53] しゃぼん玉のかえうた
詩人:EASY [投票][編集]

しゃぼん玉飛んだ
屋根まで飛んだ
屋根まで飛んで
壊れて消えた
風かぜ吹くな
しゃぼん玉飛ばそ

僕達は飛んだ
屋根まで飛んだ
風があるから
儚く見えた
愛という名の
風に吹かれて

君の涙を
飛ばしてごらん
美しすぎて
言葉がでない
消えない様に
僕は願うよ

僕達は飛んだ
屋根まで飛んだ
屋根まで飛んで
壊れて消えた
溶けても一度
屋根まで飛ぶよ

風かぜ吹くな
しゃぼん玉飛ばそ

2006/12/18 (Mon)
728件中 (11-20) [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> ... 73
- 詩人の部屋 -