ホーム > 詩人の部屋 > 椿 みなと(元 華々)の部屋 > 投稿順表示

椿 みなと(元 華々)の部屋  〜 投稿順表示 〜


[96] 刀寿さんとのコラボ作品 2
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]



『君らしく・僕らしく』



君が
ここまで来る途中、
いろんな事があったよね

背中を丸めて、
しょぼんと泣いた日

空を見上げ、
ぐっと涙を堪えた瞬間

ため息ばかりついて
風船みたいに、しぼんだ頃、も…


だけど、

いろんな事をあきらめないで
君は、君自身の足で、ここまで歩いて来れたじゃない

そんな自分の強さに、気付いてるかい?


ここいらで、時間と友だちになって、是非、
君自身の素直さと優しさに、胸を張ろう

頑張ってこれた、時をたどって
熱い思いの、深さと長さに、愛を見いだせ

ぬくもりに染まる光が、
うれしそうに、かわいく、
その胸で笑ってる


君が君だったから
あれもこれも、出来たんだ

力は、あるぜ! いっぱい、にな!
可能性に満ちあふれてる

今こそ、はっきり、気付きなよ


いろんな事があったけど、

いろんな事があったからこそ、

君が君らしくあったから
今がある

これからも、君らしく、いよう

僕も、「僕・主義」で、通すから

君の笑顔は、とっても素敵だ、って事を確認しなよ・・・
君しかない、虹色の光を持ってるから

ぼくらはみんな、待ってるよー!
人生じゅう、いっぱいで、笑うときを!



2009/10/22 (Thu)

[99] Night
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]



切ない夜に
愛しさを抱いて眠った

愛しい夜に
切なさを抱いて眠った


2009/10/24 (Sat)

[100] 恋の流星群
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]



君となら
何千里だって飛べるよ


2009/10/24 (Sat)

[102] 刀寿さんとのコラボ作品 3
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]


「個性」

私たちは
器用じゃないから、

スマートな花を
咲かすことはできない

けれど

自分らしい
個性的な花なら、
咲かすことができる


スポーツは出来ない、
勉強もダメ

でも、
社会で、これまで固定されてきた、
カッコいい姿じゃなくても、

優しさを深く、
熱い涙を流す、
今までの概念をくつがえす、人間像に挑戦してみよう

鳥の目で 見て、
魚の動きで 考え、
虫からの耳で 聞いてみよう


今まで、そうじゃなかったら、
自分らしい心に 作りかえよう

組み立て 直そう



2009/10/25 (Sun)

[103] 刀寿さんとのコラボ作品 4
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]



「身体の声」

心の電波・入ってますか?
心の電波圏外・に、なっていませんか?


そっとささやく、
相手への気づかい


あなたをほめたら、
うれしさが光った


肩をくすぐる話

身体をひらいて、声を聞こう
耳を傾ければ、愛は通じる

天使になって、飛んでみよう
あなたならきっと、なれるはず




2009/10/25 (Sun)

[104] ソーダ水の向こう側
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]



ぷくぷくぷく
泡が踊る 泡のダンス

ゆらゆらゆら
泡が揺れる 泡のダンス

透明のグラスに
ソーダ水をそそいで
グラス越しに空を見たり
景色を見たりするのが好き

泡の中にできる
不思議なdream town

金魚のように
空を泳ぐ
街を泳ぐ

ソーダ水の向こう側
いたずらに彼が笑う

もう少し こうしていたい
彼の笑顔に溺れそう



2009/10/25 (Sun)

[105] 紙飛行機ラブレター
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]




方向よーし




角度よーし




燃料よーし
(愛情)




あいつにむかって飛べ




紙飛行機ラブレター







2014/07/21 (Mon)

[106] 綿帽子
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]



君という名の綿帽子
僕のココロに飛んできて
恋する花が咲きました


2009/10/29 (Thu)

[107] silent night
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]



ねぇ
星のない夜も綺麗だよ


2009/10/27 (Tue)

[108] 空白
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]



空白は
詩人たちのごちそう

今日も
空白という名の皿に
詩人たちの
色とりどりの言葉たちが
並べられていく
並べられている


2009/10/31 (Sat)
247件中 (41-50) [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> ... 25
- 詩人の部屋 -