ホーム > 詩人の部屋 > 椿 みなと(元 華々)の部屋 > 投稿順表示

椿 みなと(元 華々)の部屋  〜 投稿順表示 〜


[154] Remember…
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]



誰かを
思い出す音がある


誰かを
思い出す香りがある


誰かを
思い出す色がある


誰かを
思い出す季節がある


誰かを
思い出す景色がある


誰かを
思い出す夜がある


誰かを
思い出し微笑んで


誰かを
思い出し涙する…




2009/12/21 (Mon)

[155] 空てがみ
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]


ほら、見て!









そうやって
指をさして見た空を
僕は今でも覚えているよ





あの雲は
小鳥

あの雲は
飛行機




そうやって
雲を何かにたとえる
君が好きだった





今日の空は
とても綺麗な青い空で
君が大好きな空なのに





隣に君がいないことが
まだ信じられずにいるよ





だけど
空が好きな君のことだから





どこかで
同じ空を見ているかな





ほら、見て





ハート型の雲だよ





あの雲は
僕から君への





変わらない気持ち





君へ届け…

      ―― 空てがみ






2009/12/22 (Tue)

[156] 
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]



いいんだよ
君らしい歩き方で

いいんだよ
迷い道したって

いいんだよ
寄り道したって

いいんだよ
遠回りしたって

いいんだよ
後戻りしたって

いいんだよ
立ち止まったりしたって

いいんだよ
君らしい歩き方で



2009/12/24 (Thu)

[157] 人生という名の食卓
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]




腹いっぱい

喜怒哀楽を味わおう

人生という名の食卓は賑やかだ



2009/12/25 (Fri)

[158] ささやかな夢
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]



私は
生涯 詩人でありたい

そして

誰かの心に
やわらかい風が
吹くような

そんな詩を
紡いでいけるような
詩人になりたい

移りゆく空たちの歌や
その空を飛んでゆく鳥の歌

雨の日の雨粒メロディーや
空にかかった
虹のアーチからの景色

壮大に広がる
海の青と空の青の
コントラスト

こんな景色たちを
言の葉に乗せて
誰かの心にそっとそっと
落としていきたい

涙したい時は
素直に涙できる詩

そして
笑顔になれてしまう詩を
紡いでいけるような
詩人になりたい

まだまだ
言の葉を綺麗には
舞わせてあげられてないが

いつの日か
そんな日が来ると信じ
今日も言葉を紡ぎます

いつか
命 終えるときまで…





私は私は
生涯 詩人でありたい

   ―――詩人でありたい




2009/12/27 (Sun)

[159] くちづけ
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]




このまま
溶けてしまいたい…
このまま
どうかとけないで…

思わず
そう願ってしまう
あまい甘い2人だけの魔法




2009/12/28 (Mon)

[161] マニキュア
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]




あなたのために
おんなのこしてみたの



2010/01/04 (Mon)

[162] 予測不可能
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]


無口は時に
言葉を越える

言葉は時に
感情を越える

感情は時に
己を越える

己は時に
可能性を越える

可能性は
無限大を越えて
遥か彼方へ



私たち人間は
沢山の
予測不可能を
秘めている



2010/01/11 (Mon)

[163] ぶらんこ
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]



大きく 大きく

力いっぱい漕いだら

あの空さえも

掴めそうな気がした


2010/01/29 (Fri)

[164] 敵 と 味方
詩人:椿 みなと(元 華々) [投票][編集]



    最大の敵と味方
    それは自分自身


2010/02/04 (Thu)
247件中 (81-90) [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> ... 25
- 詩人の部屋 -