ホーム > 詩人の部屋 > †るぃ†*もっと生きたい*の部屋 > 日記

†るぃ†*もっと生きたい*の日記

2020年09月


1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30



<< 前の月次の月 >>

日指定

プロフィール
詩人名 : †るぃ†*もっと生きたい*
詩人ID : rui
性 別 : 女性

フィード

ワード検索

最新ログ

過去ログ

†スイマセン†
2011/04/26(Tue)

詩はおろか、日記も放置でスイマセン…。

描きたい想いはあるのに、言葉が見つからなくて、書いていても、単語を羅列させた文章にしかならず、書いては消しての繰り返しで、なかなか書き込み完了までは至りません…。

更新は亀ですが、見放さないでいてくれると嬉しいです…。

†るぃ†*もっと生きたい*

†嫌気†
2010/11/18(Thu)

生きてるだけで腹がたつ…。
そりゃ、生きていれば腹の立つ事の一つや二つくらい…

分かってはいる…。
言われなくたって…。

生きるって想像以上に腹の立つ事が多い…。

生きる歓びも…
生きる意味も…

何も無いと言うのに…

強力な薬で“生かされてる”だけの俺は…

ただの“人形”でしかない…

ただの“モルモット”でしか無い…

うんざりだ…
こんな世界……



†るぃ†*もっと生きたい*

†カピバラ†
2010/11/02(Tue)

新しい…僕のあだ名…

主治医が付けた…

僕の…新しいあだ名…

《カピバラ》

何故に…カピバラ…

†るぃ†*もっと生きたい*

†医龍3†
2010/10/23(Sat)

朝田龍太郎みたいな…

ドクターに出逢えたら…

僕の体…元に戻るのかな…

…って、最近思うんだ…



†るぃ†*もっと生きたい*

†引越し†
2010/10/15(Fri)

【10月14日】

15時過ぎから病室の引越しが始まった…
前は医局から少し離れた個室だったのに…
今は医局真横のガラス張り…
プライバシーも何もあったもんじゃない…

ここに移されたって事は……

いよいよ潮時かな……


因みに……
全国のお医者様へ…

医者がテンパると…
患者はもっと不安になるぜょ…

まぁ…そんなお医者様…
うちの主治医くらいだと思いますが…




†るぃ†*もっと生きたい*

†何故†
2010/10/13(Wed)

生きているのか…
生きなきゃならないのか…
分からなくなる…
医者の諦めムードがガンガン伝わってくる…
看護師の“可哀想に…”って、言う視線がムカつく…
治す気無いくせに…
口先だけで“頑張ろう”って、言う医者を打ちのめしてやりたい…
安楽死の薬はどぅやったら手に入るんだよ…
神様…もぅ…いいだろ…
もぅ…死なせてくれよ…

俺なりに…頑張って耐えた方だと思うぜ…

これ以上生き地獄味わわせて……

楽しいかよ…


[一人称“俺”ですが…♀です。]

†るぃ†*もっと生きたい*

†死の淵†
2010/09/30(Thu)

絶望のどん底で、死の淵に立った私に…
貴方は私に言った…

『辛いよな…苦しいよな…その、痛み、苦しみ全てを分かることが出来ない俺が情けない…
失いたくない…また前みたいに、お茶淹れに来て、非番にはドライブ行って、他愛ない事だが、俺にはかけがえのない時間だった…』

ビル風が吹く中、私はフェンスを跨ごうとはしなかった…
貴方がいる側へは…
だって、戻ってしまったら…………

この苦しみ…痛み…

また私に襲いかかってくる…

貴方はどんな現実にも、痛みや苦しみにも逃げずに立ち向かっているのに…
私は逃げてばかり…

だって、私は貴方じゃない…

貴方みたいに強くない

ビルの下には…
エアクッション…

無数の野次馬…


楽しかったょ…
息抜きに…と、連れていってくれた水族館…

『この魚…煮た方が美味しいかな…』と言った私に見せた貴方の失笑…

忘れないよ…

貴方の職業に憧れ、猛勉強していた最中、貴方に出会って…
色々見学させてくれた…

滅多に体験出来ない事も…
体験させてくれたね…


“カッコイイ”“勇敢”
そんな一言じゃ片付けられない貴方の職業…

死と隣り合わせの職業…

あの夕焼けに羽根を持った同僚みたいに…いつ貴方が死んじゃか分からない恐怖…


貴方の頬に伝う涙は…
一生忘れないよ…

ありがとう……

サヨウナラ……

ヤッパリ…この世界…
この体じゃ………


タエラレナイ………

ラクニナリタイ………



†るぃ†*もっと生きたい*

†最近…†
2010/09/26(Sun)

体調芳しくない…
ここも疎かになってしまう…
友達に返事も書けない…
電話は辛い…
薬が増えたみたい…
薬が強くなったみたい…
もぅ、元に戻らない僕の体…
医者は必死に励ますけどさ…
僕には、半ば嫌味にしか聞こえないよ…

更新、お返事…
遅れます…orz
ご理解頂ければ幸いに存じますorz



†るぃ†*もっと生きたい*

†1ヶ月振りの†
2010/09/13(Mon)

日記ですね…
日記はこっちがメインじゃないので詩以外は疎かになりがち…

会社での遺失物を…会社保管期間が過ぎたら、遺失物として、届けるのですが…今日(12日)はその遺失物を届けに行ってきたわけです…。
会社中抜けで…。

まさか…まだ、転勤にならず再会するとは思ってもみませんでした…
複雑…でした。

余り、詳しくは書けませんが…



†るぃ†*もっと生きたい*

†貴方の言葉†
2010/08/13(Fri)

何で、貴方の言葉はこうも耳に残るんだろう…
名言集でも作れそうだな…
面会時間ギリギリで訪れた貴方の言葉は…
何気ないものかも知れない…
だけど、凄く耳に残るんだょ…
確かに私なんかよりずっと世間を知っているし、教養もある…
でも、たまにはクダラナイ事言って肩の力抜くのも悪くないと思うけど…
ずっと気の張り詰める…そんな職業柄、力を抜ける時くらい、抜いてみたらどぅかと…

今日、もぅ昨日だな…
昨日は割りと体調が穏やかだったから…
沢山お話出来たよ…。
体調が安定するのを見計らったかのように、舞い込んだ大切な友人の訃報…
貴方は、彼の事知らないのに、一緒に泣いていた…
心が綺麗なんだね…
私なんかより、ずっと…
死と隣り合わせの仕事をしている分、貴方は命の重みを知っているんだよね…

貴方はあの夕焼けに天使になった同僚の同期で…
ずっと良いライバル関係で…
お互いを切磋琢磨し合ってきたのだから…

私が今言えるとしたら…

「ごめんなさい…」

貴方の大切な仲間を奪って…
生きていて…
あの時、死ぬのが私じゃなく彼だった事…

「ごめんなさい…」

†るぃ†*もっと生きたい*

[前の10日表示]   [†るぃ†*もっと生きたい*の日記]   [次の10日表示]
- 詩人の部屋 -