ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > 君へ

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[463] 君へ
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][得票][編集]

爽やかな風の季節(ころ)
運んできた君の産声

小さな手だけど
こんなにも私を支えてる
なぜだろう
どこにそんな力
あるんだろう

でも一瞬で
愛しさで胸が痛くなり
一瞬で幸せくれるよね

貴方と出会わなければ
君の手も握れなかった
幸せも知らず生きたかも
しれなかった

貴方がいて君がいて
輝きだした私の笑顔

流れる月日いろんな日々
辛くて泣きたくなる事
たくさんあったけど

ただまっすぐな瞳
ただまっすぐな思い
世界に一つしかない
君の優しさに
ただありがとう

生まれてくれて
ありがとう
大切な宝物
私の大切な君へ

By 小さな貝がら

2009/06/18 (Thu)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -