ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > ただ触れて欲しかった

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[560] ただ触れて欲しかった
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][得票][編集]

時々分からなくなる

生まれてきた理由
生きている理由

一生懸命一生懸命
何かに頑張っても
無意味な気がして

認めて欲しかった

生まれてきた事
生きている事

一生懸命やった事

不安な気持ち
癒やして欲しかった

触れて欲しかった
私の心に

ただ触れて欲しかった

By 音無詞 詩
☆2011年7月作☆

2011/07/01 (Fri)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -