ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > BGMのよに

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[603] BGMのよに
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][得票][編集]

包んでよ
さりげなく
流れるBGMのよに

私の事
いつまでも
優しく見守って下さい

冷たい心のままの私
幾年経っても
愛を知らない

陽の当たる場所
誰かの優しさ
知らないまま
生きてきた

やっと出会った
貴方から
求めるのは
触れたいのは

優しさと言う名の愛
ただそれだけを
求めている

いつまでも
いつまでも
途切れず
消える事もなく

見つめていて
触れていて
愛していて

私1人だけを...

重くてごめんなさい

だけど信じたい
最後だと思いたい

貴方との出会い

いつまでも
さりげなく
流れるBGMのよに

包んでよ
私だけ
過去も現在も未来も

愛してよ...

By 音無詞 詩
☆2016年2月作☆

2016/02/05 (Fri)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -