ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > 寂しさの形

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[616] 寂しさの形
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][編集]

寂しさの形は
無色透明の涙

貴方が好きだと
感じる程
貴方を愛してると
思う程

私の心を動かして
私の心が疼きだして
私の心をかき乱してく

そして
流れてく
溢れてく

形成しないかも
しれないけれど

寂しいと
訴えている
その形に気づいて

私の気持ちに気づいて

By 音無詞 詩
2019年4月作

2019/04/17 (Wed)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -