ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > 生きていくには

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[620] 生きていくには
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][得票][編集]

誰かに褒めてもらいたかった
誰かに認めて欲しかった
何かの形で

でも自分なんか
何一つ魅力すらなく
才能もない

でも生きていくには
ここに居るって伝えたくて
何かの形で

それが私にとって
詩だった

下手でも
自分を表現出来る
ただ一つの物だった

By 音無詞 詩
2019年8月作

2019/08/23 (Fri)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁]

- 詩人の部屋 -