ホーム > 詩人の部屋 > 令和も高級スプーンの部屋 > 遅々眠々

令和も高級スプーンの部屋


[66] 遅々眠々
詩人:令和も高級スプーン [投票][編集]

泥のように眠りたい
凝り固まったアタマを
揉みほぐし
寝付きやすいカラダに
そう望み悩むだけ
過ぎていく時間
出勤するまであと少し

睡眠リズムを改善したい
音程をうまく取れないので
睡眠もうまく取れないのか
などと
くだらない思考が
寝る間も惜しんで邪魔してくる

起きている時間の割に
進捗しない人生
これだけの負債を抱えて
足取りが重くなるのもわかるけれど

ここは嵐の中
明日が来るまでに眠る勇気がほしい
弱る灯火が消える前に

2019/06/13 (Thu)

前頁] [令和も高級スプーンの部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -