ホーム > 詩人の部屋 > morning starの部屋 > ランダム表示

ランダム表示  〜 morning starさんの詩からランダムに表示しています 〜


[176354] 12518
詩人:morning star [投票][編集]





暗闇に咲いた華
独りきり見詰め

其の煌煌と光放つ
不思議な時間
過去世(かこ)と
未来世(みらい)
無くならせて、

“現世(いま)へ立つ”
其の理由(わけ)
感応じ取らせて、

私は私に契り交わした
誓いし願いを
発信させた。





2012/05/18 (Fri)

[次の詩を表示する]

- 詩人の部屋 -