ホーム > 詩人の部屋 > さららの部屋 > 日記

さららの日記

2019年08月




1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<< 前の月次の月 >>

日指定

プロフィール
詩人名 : さらら
詩人ID : la_lana

フィード

ワード検索

最新ログ

過去ログ

シンプル
2012/05/12(Sat)

 
今の世の中はなかなかシンプルにはなれない環境、生活習慣に人々は取り囲まれていると思う。


そのためもともとは研ぎ澄まれた感性持つ人たちが

そういう環境、生活習慣から感性を奪われていたり

胃が痛むよに人よりメンタル傷めがちな人は


自分を善くする方法に気づく時間でさえ

シンプルからはほど遠い
取り囲まれた雑事、雑務に奪われてしまっているのではないかと思います。

シンプルさを心がけることは思いのほか、予想以上、人間を助けるのではないかと感じます。


例えばテレビを点けたままラジオも点け仕事のパソコン作業しながらキッチンでは湯を沸かしながら洗濯機も回っていて、かつ風呂の湯を溜めながら

固定電話機からは頻繁に仕事の電話(他混じえ)

そして携帯のメール着信もバンバン。携帯電話にもよく着信。

ほとんどの時間、こういう生活習慣ばかり過ごしているのと似たそういう習慣とばったり遭遇してしまう時が在る。
買い物にも銀行にも他にも..と

物事こなすにも粗雑となりがち

感性が必要な職を持つ人も感性鈍る、奪われてしまうよな生活習慣。

シンプルとなるよう見直してみると収納のよにシンプルとすることも可能。



さらら

若葉マーク
2012/04/16(Mon)

 
自分が思い描いているイメージとは違う詩を書いてしまっていますね。


私はもっと素朴さの中に存在する物の有り難さ、


魅力、メッセージの様なものを詩いたいのに


なんだか過激な表現、メッセージが他の人たちより多い。


ホースの水受け、嬉しそうな季節の葉を


伝えるような詩を伝えたい
けれど(エッセイのよな)

ずっと初心者マークのままでまた
初心者マークに帰って

若葉マーク




さらら

パスタは蛋白質と沢山の菜の下に麺が紛れ込んでる感じで
2012/03/24(Sat)

転載↓

即効的にはパスタを食べて得た 炭水化物由来の糖質かなぁ

糖質は唯一脳に直接吸収される栄養素です
糖質は満足感を与え 満足感が精神に大きく作用して
安心感を与えてくれます

豆乳は大豆イソフラボンが含まれ
ポリフェノール化合物の一種で、「植物由来エストロゲン」と呼ばれることもあり
体内で女性ホルモンの「エストロゲン」と同様の働きをし
これが骨粗鬆症予防効果
抗動脈硬化作用、更年期障害の緩和など健康にいいとされています

予断ですが世界的長寿の土地「沖縄」では
お豆腐(島トーフ)の消費量が日本一だそうです  

(消化作用、悲、うつなどを緩和するハーブ茶→レモンバーム)














さらら

メモ 1 脳内モルヒネ
2012/03/22(Thu)


モルヒネの数百倍の快感をもたらすという、「βーエンドルフィン」です。

だから、親しい友人や恋人をを失うとこの「βーエンドルフィン」が出なくなり,深い絶望感に捕らわれますが、これは「幸福の禁断症状」と呼ばれます。__________<br>

宗教団体には入りませんが

苦しみを緩和する救う

ことば、意味を詠む知る聞くことは

必然だと思います。


その人に合った範囲。

人によっては

アランの哲学
二ーチェの詩
仏陀
宮沢健治
他。


あと時と状況いつでも楽しめませんが

楽しめること
遊ぶことを追求し

生活習慣に取り入れることが必要な人もいるそうです。

現在、私はこれが足りないとの診断結果。





さらら

3月からパケ節約のため
2012/02/15(Wed)


 
現在、携帯しか持たないため携帯のパケ定額を利用し、ここしばらくはこの部屋のほとんどの詩を詠んでいましたが


3月からはパケを千円以内目指すため(そういう暮らしとお金の時期に突入し)

皆さんの詩を詠めなくなると思います。


余裕あれば本当ごくわずかな回数となるかもしれませんが詩を投稿出来たなら。

パソを購入出来ますように。また通信サービスが早め大きく変わればよいな。

(いつかスマホしか使えない時代が来るかもしれません。)

さらら

夢〜普通の人と同じ暮らし方
2012/02/14(Tue)

 

半分は諦めている。

冬の人混みの中は禁止。

夏の昼の野外コンサートも禁止。


例えば私が親だったなら

海水浴に行ってはならない。

そんな状態。


だから出来る範囲のことをやる。



さらら

治療薬の主な副作用
2012/02/13(Mon)


高血圧、高血糖、ふるえ、頭痛、ほてり、吐き気などがあります。

重大な副作用には、以下のものが報告されております。

・腎臓の重い症状(尿が少ない・出ない、吐き気、
 尿の濁り・泡立ち、血尿、むくみ、だるい、
 側腹部痛、腰痛、発熱、発疹、急性腎不全)
・心筋障害(胸の痛み・圧迫感、息苦しい、
疲れやすい、むくみ、体重増加、動悸)
・神経系障害(ふるえ、けいれん、うまく話せない、
 混乱状態、もうろう状態、意識の乱れ)
・脳卒中(頭痛、めまい・ふらつき、
 片側の手足のしびれ・まひ、力が入らない、
 うまく話せない、物が二重に見える、意識が薄れる)
・血栓性微小血管障害(皮下出血(血豆・青あざ)、
 歯肉出血など出血傾向、疲れやすい、むくみ、
尿量減少)
・重い血液成分の異常(発熱、喉の痛み、口内炎、
 だるい、皮下出血(血豆・青あざ)や
 歯肉出血など出血傾向)
・イレウス(食欲不振、激しい腹痛、吐き気、吐く、
 ひどい便秘、お腹がふくれる)
・重い皮膚症状(高熱、ひどい発疹・発赤、
 唇や口内のただれ、のどが痛い、水ぶくれ、
 皮がむける、強い痛み、目の充血)
・呼吸困難(息苦しい、呼吸が荒い)
・間質性肺炎(から咳、息苦しさ、
 少し動くと息切れ、発熱)
・重い感染症(発熱、のどの痛み、咳や痰、
 息苦しい、下痢、皮膚がピリピリ痛い、
 皮膚の発赤・水ぶくれ・できもの)
・横紋筋融解症(手足のしびれ・けいれん、
 手足に力が入らない、筋肉痛、歩行困難、
 赤褐色の尿)
・膵炎(上腹部〜背中の強い痛み、吐き気、吐く)
・高血糖、糖尿病(異常にのどが渇く、
 水をがぶ飲み、多尿、頻尿、体重増加または減少)
・リンパ腫、皮膚がん、その他の悪性腫瘍
(リンパ節のはれ、発熱、食欲不振、体重減少、
 出血傾向、皮膚にできもの、
 ホクロの異常(かゆい、痛い、出血、潰瘍))
・意識障害
・うっ血性心不全、狭心症、催不整脈
・心膜液貯留、ネフローゼ症候群
・脳血管障害、脳症、溶血性尿毒症症候群
・リンパ腫

上記の様な症状が見られた場合、速やかに医師へ連絡してください。

これ以外の副作用には、下記のものがあります。

・血圧上昇、ふるえ、頭痛、ほてり
・吐き気、吐く、腹部膨満感、嘔吐
疲れやすい、むくみ、体重増加、動悸)
・神経系障害(ふるえ、けいれん、うまく話せない、
 混乱状態、もうろう状態、意識の乱れ)
・脳卒中(頭痛、めまい・ふらつき、
 片側の手足のしびれ・まひ、力が入らない、
 うまく話せない、物が二重に見える、意識が薄れる)
・血栓性微小血管障害(皮下出血(血豆・青あざ)、
 歯肉出血など出血傾向、疲れやすい、むくみ、

さらら

ネットワークの画質
2012/02/12(Sun)

 

電子画面の中の文字を読むことと


紙質上の文字を読むこと


大きな違いがあり

電子画面を介して長い時間、毎日 文字を読むことは善くないそうです。

毎長時間となれば文字だけではありませんが。

では電子画面を紙質上のよな画面表示機能などの開発があれば

と思わざるおえない。

文学も詩も句もネットならお金かけずに詠める。

その中で気に入った作を後に買うように。


絵画、工芸も交通費だけで往復かなりお金かけなくては観覧不可なものが

ネットで閲覧出来る。

リアルから観覧するのと等しい画質の開発が進みますように。


さらら

文化アイデンティティ
2012/02/03(Fri)

 

アイデンティティを厨二病だという書き込みを見たことあるけど


アイデンティティは一つだけの意味と関わりを持っている訳ではない


文化的アイデンティティという言葉がラジオから伝えられた


人間の言葉、意味一つ
人にヒントを与えている


文化的な繋がりを意識していなくとも


例えば昔の少女漫画の挿絵が好きな貴女


在ではひと昔前の少女漫画のその挿絵が


掛け軸の水墨画に負けないくらい注目されているものも在る


単に懐かしい人気が在るという範囲を超えて行く

その絵を覧て何か発見する気付かされることが在る


お米が好きな貴方


うるち米、もち米 玄米 五穀米など炊き込むだけで

寿司や炊き込みご飯も

好きで楽しい


美味しい気持ちを単純に愉しむだけでなく


そこから米との文化的繋がりとなる

見方、捉え方から、お米と以前より一歩進んだ


奥義、極意、掴む時間割を造り

その旅を歩み始めた人たちも居る

そしてその自身の中で


芽生えたそのアイデンティティを育み過ごす時間に

もっと注目し尊重したいのです。



さらら

立春前
2012/02/02(Thu)

 
立春

まだ冬の気候中

立春を迎えると

少しずつ寒が薄らぎ
(その逆もあったけど)

春らしい気候に向かいます。

だから梅が咲くのかな。


夏は熱さ厳しく

冬は寒 厳しいため

この期間は短かければ

いいと想ったけど

期間を季節と見直せば


季節としての夏らしさ

冬らしさはとても情緒溢れて

この定まった期間が

尚更そう想わせて来たのだろうと


それにしても
夏は本当、熱さ厳しく
冬は寒 厳しいですね。

この対処方法は

その気候に対して防護可能な

備えしかないです。

後、その季節を楽しむアイテムを内、外と揃え備えて置くこと。



さらら

[前の10日表示]   [さららの日記]   [次の10日表示]
- 詩人の部屋 -