ホーム > 詩人の部屋 > 音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋 > 離愁

音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋


[592] 離愁
詩人:音無詞 詩(元 小さな貝がら) [投票][得票][編集]

別れ際我慢しても
寂しくて流れる涙

束の間の
あなたとの時間(とき)を
離したくない
離れたくない

あなたの中で
私は私らしく
唯一なれたのに
また今日から偽るの
嫌だもう疲れた

あなたと
最後まで抱き合いたくて
最後まで見つめて欲しくて
あなたの掌ぎゅっと握った

あなたと
最後まで抱き合いたくて
最後までキスをしたくて
あなたの事をずっと見ていた

ただ繋いでて欲しい
あなたの愛情だけを
私にずっと繋いでて欲しい

By 音無詞 詩
☆2014年8月作☆

2014/08/05 (Tue)

前頁] [音無詞 詩(元 小さな貝がら)の部屋] [次頁

- 詩人の部屋 -