ホーム > 詩人の部屋 > EASYの部屋 > 投稿順表示

EASYの部屋  〜 投稿順表示 〜


[668] 
詩人:EASY [投票][編集]

苦しみから抜け出す為に
乗り越えるんじゃなくて

幸せになる為に
乗り越えて行くのさ


だからきっと
乗り越えて行けるさ

2008/06/11 (Wed)

[671] 八十年
詩人:EASY [投票][編集]

八十年間
健康で生きるより

たった三分間
気持良く歌いたい


八十年間
金持ちでいるより

たった三分間
思いきりはしゃぎたい


八十年間
先の保証があるより

ほんの一瞬だけでも
恋をしてる方がいい


だって


八十年間生きた後に
一番価値があるものが

八十年間という時間であるとは

とてもじゃないけど思えそうにないから

2008/06/12 (Thu)

[673] 努力と才能
詩人:EASY [投票][編集]

努力は報われる

だって

頑張ってやり遂げたその事実は
否定され得るものじゃない

そんな事
一体誰が出来るだろう?



才能はみんなある

だって

自分らしく笑うその姿は

否定され得るものじゃない

そんな事
一体誰が出来るだろう?



努力と才能は
評価され得るものじゃない


努力はしたもので
才能はあるものだ

2008/06/14 (Sat)

[674] 基本
詩人:EASY [投票][編集]

人生は眠い

2008/06/16 (Mon)

[677] 比べ
詩人:EASY [投票][編集]

比べて少なければ
それは少なくなる

比べて多ければ
それは多くなる

比べなければ
それは変わらない


でも実際には


比べた所で
それは増えも減りもしない

2008/06/19 (Thu)

[679] 四ツ葉のクローバー
詩人:EASY [投票][編集]

無力な僕達は
四ツ葉のクローバーを
幸運の象徴にした

だから

いざとなったら君を誘って

四ツ葉のクローバーを探しに行くよ


そして
見つけたら

君にあげるんだ

これで幸せになれるよ

そう言って




無力な僕達は
四ツ葉のクローバーを

幸せの象徴にした

それは
それほど多くない方がいい

少しくらいがちょうどいい


四ツ葉のクローバーには
不思議な力なんてないさ

少しだけ珍しい
四つの葉っぱさ


でも

四ツ葉のクローバーは
幸せを教えてくれる

それを眺めていれば

きっと分かるさ

その意味が



無力な僕達は
幸運の四ツ葉を手に入れた


だから
いざとなったら

君を誘って探しに行くよ

見つけたら
君にあげるんだ


これで幸せになれるねって

笑顔で君にそう言うよ


僕達は泣きながら
幸せを噛み締める



無力な僕達は
四ツ葉のクローバーを

幸運の象徴にした



それはすぐに
見つからない

少しくらいがちょうどよい

2008/06/21 (Sat)

[682] 地球温暖化?
詩人:EASY [投票][編集]

人のせいで
人が生きられない環境になることを
環境破壊と言うのなら

環境は
人の為になきゃいけない
そんなものになってしまう

人のせいで
人が生きられなくなることを
自然破壊と呼んだって

困るのは
自然じゃなくて人間さ




それでも忘れちゃいけないことは

人の心も
自然の一部ということさ


それを
置き去りにして


地球に花など咲きやしない

2008/06/29 (Sun)

[686] 幸せな空
詩人:EASY [投票][編集]

今が幸かどうか
考えてみた

考えて幸になれるのかは疑わしいけど

幸せかどうか答える為には
考えなければならないのが実情で

よくよく思えば
幸せとはそんなものかと思わされ

それ自体の本質が
本当かどうかも疑わしい


幸せが
感じるものであるのなら

今が幸せかどうかは
考えることではないのだろう

考えられる幸せは
今ではなくて過去だから



もし今
気持よく眠れたら
美味しく食べられたら
楽しく笑えたら
一目惚れで恋したら

幸せだと言う時に
それに過去は関係なくて

それよりずっと感覚的で

感じている幸せは
考えることはなく

それこそきっと
今の幸せだと言うのだろう


それでも過去を振り返る僕達は

何とかしてそれを逆手にとる

そんな僕達が
そんなやり方をする時

それをポジィティブと名付けた

それほど過去を振り返れない動物達は

ポジィティブになる必要がない

明日の飯の心配して
憂鬱にはならない









金がなくてあまり旨いものが食えないって事は
何を食っても旨いって事で
料理に頭を悩ませない
かなりお得だ

いい事ばっかりだと
飽きてくる
いい事があんまりないって事は
まだいい事に飽きてないから楽しみだ



明日?
明日はきっといい事あるよ
根拠?
明日に根拠はいらないよ

あの時ああしていたら
きっと今頃後悔してるさ

だって実際してない訳だし
明日は
次は
そうできるから


今日はこれで良かったのさ

後は何?
ああそれだって
今となっては大丈夫
だって多分‥








そう言って見せる為に
人は笑いを手に入れた

ポジィティブを手に入れたんだ

振り返る僕達は
ポジィティブを手に入れた



でも幸せだけは
いつだって今にある


振り返る事もなく
考える事もなく



空を見上げるだけだった



空に逆らって
生まれて来た訳じゃないから

それだけははっきりしてる

2008/07/02 (Wed)

[687] 恋と理想
詩人:EASY [投票][編集]

理想の異性を
生涯探し続けていた老人に聞いた




理想の異性はいたのかい?

いたよ
一人だけ

それは良かった

その相手は何処にいるの?

さぁ
私の理想の男じゃないと言って
何処かに行ってしまったよ
それを聞いて笑ったよ

恋は理想じゃないってことに

生涯かけて気付いたのさ

2008/07/06 (Sun)

[693] 同窓会
詩人:EASY [投票][編集]

ずっと遊んでるよ
馬鹿みたいに

いつまでも遊んでられないぜ

そう言い合いながら
遊んでしまう俺達が

心の底から笑えてるから


馬鹿で進歩はしねぇけど
こんなもんだろ人生は

憂鬱になるほど賢くないよ

落ち着きなんかはいらないね

俺の個性は遊んでる


家賃代でうまい棒
もしかしたら買うかもよ


腹が減ったらあるかもよ

笑いのネタにするかもよ


そんな感じで笑っては
遊んでしまう俺達が

そんなもんだと気付いたら


そんなもんだよ人生は


いつまでも遊んでられないぜ

そう言い合いながら
遊んでしまう俺達が


心の底から笑い合う


あからさまにはしないけど
何が一番大事かを
確かめ合うようにして

俺達はみんな知っていた

2008/07/12 (Sat)
746件中 (191-200) [ << 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ... 75
- 詩人の部屋 -