ホーム > 詩人の部屋 > さみだれの部屋 > 日記

さみだれの日記

2019年11月





1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<< 前の月次の月 >>

日指定

プロフィール
詩人名 : さみだれ
詩人ID : knight
年 齢 : 29歳
性 別 : 男性
住 所 : 徳島

フィード

ワード検索

最新ログ

過去ログ

無題
2018/09/23(Sun)

またひとりになった
詩を書くこともできんし
しんどいな
ひとりはもうつかれた

さみだれ

2017/10/10(Tue)

色んなことがあって
色んな人を知って
それはとても怖くて
痛くて
心がなくなっていく気すらして
どれだけ苦しくても
詩を書きたくなる気持ちはあって
変わらないものがあるなら
たとえ何もなくなっても
何もないということを詩にしよう
その詩がいつかなくなっても
書き続けたい
これしかないんじゃない
これを選んだから
望んだから
それだけは信じていたい

さみだれ

今日の詩
2016/07/05(Tue)

拙いけど、頑張った

さみだれ

新緑
2015/04/19(Sun)

YUIの「feel my soul」を何年かぶりに聞いた
こんな歌詞だったんだ
後ろから歌ってくれているような感じ
前じゃなくて後ろから
遠くなっていく歌声で自分の歩いてきた距離を感じて
なんだか寂しくなるけど
それでも行くんだ!って踏み出せる
そんなことを思った


さみだれ

その笑顔を
2015/02/17(Tue)

髪を切りにいったとき
シャンプーとドライヤーをしてくれた人がいて
その人の笑顔がすごくよかった
可愛いだけじゃなくて
見てるだけで元気になれるような
ありきたりな言葉だけど
頑張ろうって思える
そんな笑顔だった

ゼスティリア買った
炎上する理由がよくわかる
アリーシャが不憫でしょうがない
なんでこんな風になったんだろう

リバースのピーチパイ演説を聞くと
今のテイルズは内容が薄いなと感じる
エターニアが一番よかった


さみだれ

もう一度、正月を
2015/01/13(Tue)

ユズルさんの詩に「星になりたい人」というのがある
この詩を読むたび自分のことを言われてるような気がして
投票しようと思ってもなにもコメントが浮かばない
タイトルだけでご飯三杯行けるほどいい詩なのに

ゼスティリアの発売日が近い
持っててよかったPS3
楽しみだべや

さみだれ

ブルーマンデー
2015/01/11(Sun)

先日、アンドロイドの夢を見た
黒いロングの髪が風に揺れて
まっすぐ何かを見ていた
アンドロイドと手を繋いで
その手が冷たくて華奢で
強く握られていたのをよく覚えている
どうしてアンドロイドだとわかっていたのだろう
それが不思議
なんかすごく印象的な夢だった

戦場のヴァルキュリアをクリアした
セルベリアのチートっぷりは半端ない
CGが綺麗
ブルール奪還は燃えた
ストーリー、システム、音楽すべてにおいて最高

アルドノア2期始まった
グレネードのシーンかっこいい

明日は月曜か
仕事したくない病
無気力症候群だ
シャドウのせいにしとこ

さみだれ

大雪山おろし
2014/12/06(Sat)

珠裏さんの「ほほえみ」が読みたい

大雪だった
町中大パニック
渋滞、事故、規制
停電、倒木、雪かき
タイヤ屋さんは休憩なしだったらしい
除雪車の人も誘導員の方もお疲れ様でした

雪なのに雷がなってた
初めて
こんなことあるんだ…
おかげで早起きできたよ
二時間も早く

子供は喜ぶだろうな
あと10歳若ければ飛び込んでた

それにしても「四月は君の嘘」が思ってた以上におもしろい



さみだれ

無題
2014/11/23(Sun)

少年は世界を飛び続けた
可能性の世界
少女が病気をなおす世界を探して
とても悲しい旅だった
少女は死ぬとわかっていながら
それでも笑い続けた
何をするにも放っておけなくて
少年は少女のそばに居続けた
ふたりで手を繋いで
ひとつの世界が終わる
そしてまた少年は
世界を飛んだ

たくさんの祈りが
旅の終わりに収束して
成就する


さみだれ

恋せよ少年少女たち
2014/08/19(Tue)

「ハレのちグゥ」っていうマンガ原作のアニメがあって
小さい頃よく見てた
今見ても面白いギャグアニメ
ポクテが食べたくなる

大雨は大変だった
吉野川が氾濫するんじゃないかと
コンビニにも行けないから
とりあえず米を炊いて
アニメを見て
寝た

ビリー・ジョエルの「pianoman」を初めて聞いたら
ドハマリした
歌詞が良すぎてほろりとくる
デヴィッド・ボウイの「space oddity」も初めて聞いた
PVだったんだけども記憶にある
音楽に何の興味もなかった子供の頃にテレビでみた映像
そこにはひとりの男がギターをもって椅子に座って歌を歌ってた
暗いとこで寂しそうな歌を歌ってた
誰だったか思い出せない
子供の頃の記憶なのかすら曖昧だけど
なんか似てたなぁ

詩については絶賛スランプ中
これを読んでる数ヶ月後の自分が笑ってくれると嬉しい



さみだれ

[前の10日表示]   [さみだれの日記]   [次の10日表示]
- 詩人の部屋 -