ホーム > 詩人の部屋 > あいくの部屋 > 日記

あいくの日記

2011年03月


1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


<< 前の月次の月 >>

日指定

プロフィール
詩人名 : あいく
詩人ID : ai_ku
年 齢 : 35歳
性 別 : 男性
住 所 : 大阪

フィード

ワード検索

最新ログ

過去ログ
2020年05月(26)
2020年04月(30)
2020年03月(31)
2020年02月(29)
2020年01月(31)
2019年12月(31)
2019年11月(30)
2019年10月(31)
2019年09月(30)
2019年08月(31)
2019年07月(31)
2019年06月(30)
2019年05月(31)
2019年04月(29)
2019年03月(31)
2019年02月(28)
2019年01月(31)
2018年12月(31)
2018年11月(30)
2018年10月(31)
2018年09月(30)
2018年08月(31)
2018年07月(31)
2018年06月(29)
2018年05月(31)
2018年04月(30)
2018年03月(30)
2018年02月(27)
2018年01月(31)
2017年12月(30)
2017年11月(30)
2017年10月(31)
2017年09月(30)
2017年08月(31)
2017年07月(31)
2017年06月(30)
2017年05月(31)
2017年04月(30)
2017年03月(31)
2017年02月(28)
2017年01月(30)
2016年12月(31)
2016年11月(30)
2016年10月(31)
2016年09月(30)
2016年08月(31)
2016年07月(31)
2016年06月(30)
2016年05月(30)
2016年04月(30)
2016年03月(31)
2016年02月(29)
2016年01月(31)
2015年12月(30)
2015年11月(30)
2015年10月(31)
2015年09月(30)
2015年08月(31)
2015年07月(31)
2015年06月(31)
2015年05月(31)
2015年04月(28)
2015年03月(31)
2015年02月(27)
2015年01月(31)
2014年12月(31)
2014年11月(30)
2014年10月(30)
2014年09月(29)
2014年08月(31)
2014年07月(30)
20 年月(1)
2014年07月(30)
2014年06月(30)
2014年05月(31)
2014年04月(28)
2014年03月(29)
2014年02月(26)
2014年01月(29)
2013年12月(30)
2013年11月(29)
2013年10月(30)
2013年09月(28)
2013年08月(28)
2013年07月(27)
2013年06月(28)
2013年05月(31)
2013年04月(30)
2013年03月(31)
2013年02月(28)
2013年01月(31)
2012年12月(31)
2012年11月(30)
2012年10月(31)
2012年09月(30)
2012年08月(31)
2012年07月(31)
2012年06月(30)
2012年05月(31)
2012年04月(30)
2012年03月(31)
2012年02月(29)
2012年01月(31)
2011年12月(31)
2011年11月(30)
2011年10月(31)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(31)
2011年06月(30)
2011年05月(31)
2011年04月(30)
2011年03月(30)
2011年02月(28)
2011年01月(31)
2010年12月(31)
2010年11月(30)
2010年10月(31)
2010年09月(30)
2010年08月(31)
2010年07月(31)
2010年06月(30)
2010年05月(31)
2010年04月(30)
2010年03月(31)
2010年02月(14)

幸運のお雛様わ後頭部がハゲている
2011/03/03(Thu)

上巳の節句
いわゆる
ひにゃまちゅり(*´Д`*)
、、、( ´_ゝ`)フッ
えーとしこいた
おっさんが
なーにが
”ひにゃまちゅり”
なんでしょうかねぇ?
梅わぁ〜さいぃたかぁ〜♪
桜ぁ〜わぁまだかいなぁ〜♪
桃わ?桃尻でおk?

なんでそー思うのだろう?
と思う事も少なくない今日この頃
まぁ多様性と言う物を
認識していても
認めてしまえるだけの度量わ
別物といったところですが
まぁ【あいくたん】わ別に
なんでもいーや(´∀`)
とか楽ちんな生き方でおkw

さて今日わ超絶わし好みの
女性をお見かけしました
まぁお客さんだったわけですが
お客さんとして巡り合っちゃうと
なんの切っ掛け作りも出来ない
まぁ世の中の仕組みになっちゃって
残念無念としかいーようがないねぇ
再びめぐり合わせがあるなど
皆無に等しいので忘れちまいまさ
ちなみにどーゆぅところが
好みだったかとゆーと、、、
、、、いや、やめとうこう(*'-')

あいく

前日]   [あいくの日記]   [翌日
- 詩人の部屋 -