ホーム > 詩人の部屋 > あいくの部屋 > 日記

あいくの日記

2012年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31




<< 前の月次の月 >>

日指定

プロフィール
詩人名 : あいく
詩人ID : ai_ku
年 齢 : 36歳
性 別 : 男性
住 所 : 大阪

フィード

ワード検索

最新ログ

過去ログ
2020年05月(29)
2020年04月(30)
2020年03月(31)
2020年02月(29)
2020年01月(31)
2019年12月(31)
2019年11月(30)
2019年10月(31)
2019年09月(30)
2019年08月(31)
2019年07月(31)
2019年06月(30)
2019年05月(31)
2019年04月(29)
2019年03月(31)
2019年02月(28)
2019年01月(31)
2018年12月(31)
2018年11月(30)
2018年10月(31)
2018年09月(30)
2018年08月(31)
2018年07月(31)
2018年06月(29)
2018年05月(31)
2018年04月(30)
2018年03月(30)
2018年02月(27)
2018年01月(31)
2017年12月(30)
2017年11月(30)
2017年10月(31)
2017年09月(30)
2017年08月(31)
2017年07月(31)
2017年06月(30)
2017年05月(31)
2017年04月(30)
2017年03月(31)
2017年02月(28)
2017年01月(30)
2016年12月(31)
2016年11月(30)
2016年10月(31)
2016年09月(30)
2016年08月(31)
2016年07月(31)
2016年06月(30)
2016年05月(30)
2016年04月(30)
2016年03月(31)
2016年02月(29)
2016年01月(31)
2015年12月(30)
2015年11月(30)
2015年10月(31)
2015年09月(30)
2015年08月(31)
2015年07月(31)
2015年06月(31)
2015年05月(31)
2015年04月(28)
2015年03月(31)
2015年02月(27)
2015年01月(31)
2014年12月(31)
2014年11月(30)
2014年10月(30)
2014年09月(29)
2014年08月(31)
2014年07月(30)
20 年月(1)
2014年07月(30)
2014年06月(30)
2014年05月(31)
2014年04月(28)
2014年03月(29)
2014年02月(26)
2014年01月(29)
2013年12月(30)
2013年11月(29)
2013年10月(30)
2013年09月(28)
2013年08月(28)
2013年07月(27)
2013年06月(28)
2013年05月(31)
2013年04月(30)
2013年03月(31)
2013年02月(28)
2013年01月(31)
2012年12月(31)
2012年11月(30)
2012年10月(31)
2012年09月(30)
2012年08月(31)
2012年07月(31)
2012年06月(30)
2012年05月(31)
2012年04月(30)
2012年03月(31)
2012年02月(29)
2012年01月(31)
2011年12月(31)
2011年11月(30)
2011年10月(31)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(31)
2011年06月(30)
2011年05月(31)
2011年04月(30)
2011年03月(30)
2011年02月(28)
2011年01月(31)
2010年12月(31)
2010年11月(30)
2010年10月(31)
2010年09月(30)
2010年08月(31)
2010年07月(31)
2010年06月(30)
2010年05月(31)
2010年04月(30)
2010年03月(31)
2010年02月(14)

後頭部に第二の顔があるとか些細な事
2012/01/12(Thu)

水の中に1分しか潜ってられない男が・・・
限界1分目にやっと水面で呼吸しようとした瞬間!
グィイッ
・・・と
さらに足をつかまえられて
水中にひきずり込まれる気分に似てるってえのは
どうかな?
しかしてめーの場合わ全然
カワイソーとわ思わん

、、、と以上わ
条太郎とDIOの対決シーンからの
台詞の抜粋なんですが
是非とも【あいくたん】わ
カワイソーと思っていただきたい
なにかってーと
もーちょっとでお仕事わるぅーヽ(´ー`)ノ
と思ってたら追加のお仕事やってきた
、、、まぁかなり小事でわあります

59.5
   ∧∧
 ノ∂∂ \
(_ )   l
 (    Ч〆

寒いよぉ( TДT)
でも牛乳生姜湯がおいしーや(´_ゝ`)
まぁ小さな仕合わせってやつ?

うん、、、たまにわアレやるか、、、

【あいくたん】の妖怪豆知識〜
「二面女」
、、、あのさぁ
前に「二口女」って紹介したやん
はっきし言ってもー
【あいくたん】がどんなオチに
もってくかなんて
皆おみとーしなんぢゃないの?
、、、でもやる(*'-')(キリ
で、二口女ちゃんですけど
天女のように気高く美しい!!
、、、
天女のように気高く美しい!!
、、、大事な事なので二度言いました
ところがどっこい
後頭部にもう一個顔がある
しかも!!しかもですよ奥さん
その後頭部の顔の方の鼻から
なななな、、、なんと!!
長い手が伸びているのですΣ(゜Д゜)
ええ、、【あいくたん】も
小学館妖怪大図鑑の挿絵を見て
「これわ流石にないわぁ〜、、、」
と思ったとか思わなかったとか
いや、、、思わなかった
だって正面わちゃんと別嬪だもん!!
あ、因みに二面女ちゃんわ正義の妖怪です
人間が悪い妖怪にやられそうになってると
後ろの方の顔の鼻の手で、、、
、、、言ってて頭がおかしくなりそうだぜ、、、
だが心を強くもって言おう
【後ろの方の顔の鼻の手】で
その悪い妖怪と戦ってくれるのです!!
、、、まぁなんです
後ろの方の顔わ普段わ
髪に隠れてるみたいなので
【あいくたん】わストライクゾーンに
収めてしまいますよ
それに後ろの方の顔の鼻の手まで
駆使したとしたら
どんなスーパー絶技が
繰り出されるかなんかさ
ちょっと考えただけで
wktkするよねぇ(*´Д`*)

、、、いったいナニの絶技なんだか

あいく

前日]   [あいくの日記]   [翌日
- 詩人の部屋 -